2005年08月06日

オンキョーがCD以上の音質の音楽配信へ

オンキョーが高音質の音楽配信に参加しようとしています
"オンキヨー、24bit/96kHzの高音質音楽配信を開始"
 オンキヨーは8月5日、高音質を特徴とする音楽配信サービス「e-onkyo music store」を8月8日より開始すると発表した。これまでの音楽配信サービスよりも高音質の音源を配信するとしており、具体的にはWMA 9 Pro Lossless(24bit/96kHz)形式とWMA 9 Lossless(16bit/44.1kHz)形式での配信が行われる(CDは16bit/44.1kHz)。

WMAを利用するということは、DRM技術もWMVのものを使うことになるんでしょう
そうなるとWindows上でしか再生できないことになりますね
LosslessならCDより劣化することがないですが、192kのMP3とCDの聞き比べでどっちが音質がいいかとか答えることができない僕には関係ない話です
僕の場合もっとすごいことに、MP3の128kと192kの違いも良くわからないときがあります
posted by ねむお at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | banner_01.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。