2005年12月15日

Google Personalized Homepageに利用できるウィジェット用APIが公開

Google Personalized Homepageはどれぐらいの人が使っているのか知りませんが、それに追加できるウィジェット言うモジュールが自分で作れるようになりました。

グーグル、ウィジェット作成ツール「Google Homepage API」を公開

Googleの公開したAPIは、Google Homepage APIにて確認することが出来ます。

GoogleはMapsやDesktop SearchといったツールにもAPIを公開しており、ユーザーが機能を追加できるようになっています。

今回のAPIも、自分がカスタムしたホームに、既存のRSSリーダなどとは違う機能を追加できます。
これが利用されると、設定しだいで、Google Desktopで利用されている株価やMapsがGoogle Personalized Homepageで利用できるようになる可能性があります。

現在はYahoo!も同様のホームページサービスを行っていますが、GoogleもAPIを公開することによりウィジェットとして実装できる機能を増やし、Yahoo!の豊富なサービスに対抗できるようにしていけるようになるかもしれません。

ただ、XMLとJavaScriptを用いた仕様になっているため、どういうことが出来るのかは僕にはちょっと分からないです。
ウィジェットはXMLファイルフォーマットをベースにしており、ほかのJavaScriptやHTMLは自分のサーバから配信する。また、サーバがない場合でも、Google Baseなどからこれを配信することも可能だ

また、公開して他の人にも利用してもらう場合、自分のサーバーを貸すとか利用者にサーバーを立ててもらうといったパターンは考えにくいので、Google Baseを使って直接ウィジェットを利用できる仕組みが必要だと思います。

Googleの提供するRSSリーダーであるGoogle Readerは、ブラウザ上から環境に左右されずに利用できることがメリットです。
こういうものをデスクトップアプリケーションの代わりとすると、やがてGoogle Personalized Homepageはデスクトップ画面に当たるようなインターフェースが実現できるようになるのかもしれません。
posted by ねむお at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(3) | 未分類 | banner_01.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


またもや Google から新サービス〜音楽、携帯、ウィジット
Excerpt: ◇グーグル、音楽専門検索サービス 「Google Music」 を提供へ - C...
Weblog: ブログ生活 - つれづれなるままに -
Tracked: 2005-12-15 23:37

ウィジェットとは
Excerpt: グーグル、ウィジェット作成ツール「Google Homepage API」を公開。ウィジェットって何?
Weblog: お気楽極楽スクリプト
Tracked: 2005-12-16 00:31

グーグル、ウィジェット作成ツール「Google Homepage API」を公開
Excerpt: グーグル、ウィジェット作成ツール「Google Homepage API」を公開 このGoogle Homepage API(Application Programming Interface)..
Weblog: GRN blog
Tracked: 2005-12-16 01:42