2005年12月21日

巨大HDDメーカーSeagateがMaxtorを買収します

コンピュータにひとつは入っているハードディスク(HDD)ですが、そのメーカーを4つあげろといわれるとSeagete、Maxtor、Western Digital、HGST(日立)のだとおもいます。
そんな4社のうち2社のSeagateとMaxtorが買収によりくっつくことになりました。

一般向けの家庭に使われているIDE接続のHDDでは、売れ行きのいい250GはほとんどHGSTが占め、その以下はWesternDigitalが多くみられます。
価格.com HDD IDE 人気アイテムランキング

一方、SCSI接続のHDDでは富士通が現れ、MaxtorとSeagateは同じぐらいでシェアを占めています。
価格.com HDDSCSI 人気アイテムランキング

SCSI接続はサーバー向けなどの高信頼性ハードディスクに多く見られます。
MaxtorとSeagateの合併が何らかの影響を表す場合、まずサーバー向けのハードディスクから価格の変異などが起こるかもしれません。
posted by ねむお at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | banner_01.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL