2006年05月04日

OpenDocument FormatがISO標準に認定されました

OpenOfficeなどで利用されているOpenDocument FormatがISO標準の審査をパスしました。

ちょうど連休中なのでCnet Japanは記事を出していませんが、本家Cnetより
OpenDocument standard ratified
として記事が出ています。
これによると、31票の投票のうち、反対票が0で審議をパスしたようです。

OpenDocumentを自社のOfficeでそのままサポートできるようにするのをかたくなに拒んでいるMicrosoftですが、ISO標準という力を得たOpenDocumentをサポートするようにという声が増えてくる可能性があります。

OpenDocument Fellowshipのトップにも"OpenDocument Format Passes ISO Voting"として載せています。

なお、Cnetの記事によると、Microsoftは
「OpenDocumentは自社のOfficeのほとんどの利用者には満足できるものではない」としているようです。
posted by ねむお at 09:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | banner_01.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。