2006年09月13日

Office 2007に利用できるアドオン「Save as PDF」がリリース

MicrosoftがOffice 2007に利用可能なSave as PDFというプラグインを提供し始めました。
利用は無料で、PDF形式とXPS形式への保存ができるようになります。

マイクロソフト、Office 2007用の「Save as PDF」アドオンをリリース

PDF出力はOffice 2007の新機能の一つとして注目を集めていたものなのですが、標準でOfficeに搭載されると、他のPDF作成ソフトウェアなどに影響が出るという抗議がAdobeからあったため、アドイン形式で提供されることになった次第ですね。

XPSファイルというのはWindows Vistaの新機能としてかつてはMetroと呼ばれていたフォーマットです。

そのうち公開されるはずの、既存のOfficeでOffice Open XMLフォーマットが読めるように(=新フォーマットへの移行を促す)するためのプラグインと違い、今回のアドオンは次の製品への以降を促す新機能のためにOffice2007のみを対象としてリリースされています。
ダウンロードにはGenuine AdvantageのOffice版でチェックを行う必要があります。
posted by ねむお at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | banner_01.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/23699848
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。