2007年07月30日

Ubuntuをインストールしてみました

Linuxディストリビューションの1つであるUbuntuをインストールしてみました。
Ubuntu Japanese Teamから落としたイメージをDVDに焼いてインストールを行いました。

インストール自体は全くもって簡単で、空きスペースさえ用意してパーティションの作成を行えば、GRUBというブートローダがインストールされ、Windowsのパーティションも認識して自動的にデュアルブートが構築されました。
起動時にはWindowsとUbuntuから選んでブートできるようになります。

070739 ubuntu.jpg

起動して気づいたのは、自動的にNTFSパーティションをマウントしてデスクトップに表示してくれているということです。
Linux-NTFSのパッケージをインストールしないといけないと思っていたのですが、NTFSの読み込みは既にカーネルに含まれているようです。残念ながら書き込みはまだ不安定らしく、標準では行えないようになっています。

MS-Windowsになれた人から見ると表示のフォントも幾分違って違和感があるかもしれませんが、UbuntuにはIPAフォントが含まれているので表示も綺麗です。

上のスクリーンショットは少しだけテーマを変更してみたものです。次回はnVidiaのグラフィックドライバのインストールを行ってみたいと思います。
posted by ねむお at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | banner_01.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/49717006
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。