2005年07月23日

UDが復帰しました

以前にこのBlogで癌解析のボランティアというタイトルで紹介したUDという、ボランティア活動を支援するソフトウェアのサーバーがトラブルを抱えてダウンし、結果の送信と新しい宿題の入手ができなくなっていた問題ですが、今日ようやく直りました
概要をまとめると、データベースに異常が発生して今も完全に近いたちで復帰できるかどうか必死で作業しているようです
注意するべきアナウンスが流れています
ただ今よりサーバーは復帰してワークユニットの配布を再開いたします。
公式フォーラムのポストによると残念ながらいくつか留意する問題点があります。
掲示板で和訳されていたので勝手に引用させていただきます

・もしUDエージェントがログイン画面を表示して
再度パスワードを入力させようとしたら
Click here if you are an existing member.
のところのチェックボックスを選択して
再度パスワードを入力してください。
(もしパスワードを忘れた場合は
https://www.grid.org/services/login/recover_login.htm
においてパスワードのリカバリーを行う事ができます。
どうしようにもない場合は新しいユーザーアカウントを作成してください)
そうすれば新しいワークユニットをダウンロードして解析を始めるはずです。

・Total PointsとTotal CPU Timeは暫定的にメンバーWeb Page
https://www.grid.org/services/
で表示されるものとは異なっている(若干低い)可能性があります。
私達は同期を取る作業を行いますので、
ポイントとCPU Timeは正常になるものと思われます。

再度継続的な支援に感謝しております。


多くの人はポイントが減ったりしてるようですが、つい先日登録したばかりの僕はアカウントすら存在していませんでした
ということは結果も0になるわけで・・・

(´・ω・`)
posted by ねむお at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | banner_01.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。