2007年10月04日

auの新料金体系シンプルコース

端末の価格が携帯電話の料金に上乗せされているということが問題になっていますが、KDDIのauが新しい料金体系を発表しました。

[速報]KDDI、11月より月額1050円のケータイプランを開始
KDDI、au携帯電話の購入方法を選べる「au買い方セレクト」を開始

これによりますと、KDDIの新料金プランは2つです。

1.フルサポートコース
従来と同じ料金体系となります。
ただし、携帯電話の購入時に21000円の補助が入ります。

2.シンプルコース
端末の購入時には補助金が入ってきませんが、その分だけ利用料がやすくなるという新しいプランです。
シンプルプランSは月額1050円、シンプルプランLは月額2625円で利用可能です。

現行のプランですと、割引を適用して半額になった際の料金は次のようになっています。
プランS:2350円
プランL:4750円

もしシンプルコースのサービスが現行のものと同じだとすると、プランSで月1300円、プランLで月2125円もやすくなる計算となります。
補助金が21000円ですので、同じ機種のままプランSで1年5ヶ月以上、プランLで10ヶ月以上使うならばお得になる計算となります。
また、プランLですと通話料金が30秒12円に対し、シンプルプランLですと1分で10.5円となります。これは現行のプランLLよりも安い通話料となっています。
posted by ねむお at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | banner_01.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。