2005年10月31日

Yahoo!からのメールがDomainKeysによる認証に対応します

Yahoo!が自社のメールサービスにスパム、フィッシング詐欺対策となる技術を盛り込みました
ヤフー、DomainKeysへの対応やメールアドレスの無料変更を発表

以前からYahoo!はメールの認証方法として推奨しているDomainKeysという技術を送信メールと受信メールの両方に利用していました(Yahooメールが機能強化

ですが、その機能はなぜかYahoo!のサービスが送りつけてくるメールには利用されていませんでした
今回の対応はこれらのメールにもDomainKeysによる認証を付与するものです
これにより、送られてきたメールは正規にYahoo!からきたものだと理解することができます
そのためYahoo!を装ったフィッシング詐欺が減ることも期待されているのですが、DomainKeysの認証情報を確認するようなユーザーはそもそもフィッシング詐欺なんて引っかからないんじゃないかなと思ったり

また、迷惑メール対策も強化されます
これはYahoo!メールの受信にかけられるフィルタが送信メールにも適用されます
おかげでYahoo!メールから送信される迷惑メールを遮断することができるようになるのでしょう

さらにYahoo!IDを変更せずにメールアドレスを変更できるようにもなるようですが、これは携帯電話のアドレスのように、迷惑メールがたくさん来るようになったら変えてしまうという捨てアド的な利用も可能になりますね
迷惑メールが厄介なときには便利な機能ですが、自分が持ってるアドレスを責任を持って利用し、不具合があったときにコロコロ変更するようなことがないようにして欲しいものです

MSNのHotmailも迷惑メールフィルタなどのスパムメール対策に力を入れています
しばらくすれば、今アメリカなどでテストされている、Ajaxを利用したWebを意識させないWebメールのインターフェースが日本にも導入されるはずですが、その際にこういった迷惑メール対策が組み込まれていればより快適な利用が行えるようになるはずです
posted by ねむお at 22:05 | Comment(1) | TrackBack(2) | 未分類 | banner_01.gif
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
Posted by sambe at 2005年11月05日 10:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8816119

ヤフー、フィッシング対策でメール認証を導入
Excerpt: http://nikkeibp.jp/wcs/j/comp/410587 ヤフーの名前を語るフィッシングサイトは記憶に新しいものでしたが、だからではないでしょうが対策されました。 関連サイ..
Weblog: Anzen-Anshin.News
Tracked: 2005-11-03 00:30

ヤフー、フィッシング対策で送信ドメイン認証技術「DomainKeys」を導入
Excerpt: ヤフーは、Yahoo!JAPANのサービスから公式に送信される電子メールに送信元
Weblog: 原宿 テレビ|ブログ
Tracked: 2005-11-03 00:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。