2005年11月28日

フィッシング詐欺の判定能力を調べてみよう

ITmediaでこんな記事がありました
「フィッシングIQ」は上がったか?
そこにリンクされているテストでは、実際のメールビューを見ながらそれがフィッシングサイトか通常のサイトかという判定を自分で下し、それがあってるかどうかテストすることが出来ます
このテストはMailFrontier Phishing IQ Test IIというもので、10問から構成されてます
それぞれの設問のリンクでメールの画面を閲覧でき、テスト画面にて合法なサイトかフィッシングサイトかという2択で10問まで答えていきます
チェックによりその回答が正解してるかどうかを理由とともに見ることが出来ました

チェックに利用されているサンプルのメールは英語なので、僕はURLでチェックするぐらいしかできなかったのですが、8問の正解でした
フィッシング詐欺みたいな問題に対処するにはなるべく理由を含めて正確に判別できるようにする必要があるので、これは低い点数と考えてます
このテストのように、例を表示した上で理由を含めて解説をしてくれるサイトってあまり見たことないので、ぜひやってみて欲しいと思ったテストです
posted by ねむお at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | 未分類 | banner_01.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


【情報】最新フィッシング情報
Excerpt: ■フィッシングとは? 金融機関などからの正規のメールやWebサイトを装い、暗証番号やクレジットカード番号などを搾取する詐欺。「釣り」を意味する「fishing」が語源だが、偽装の手法が洗練されてい..
Weblog: セキュリティ物置
Tracked: 2005-12-04 09:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。